顔型別 - ベレー帽の選び方 – イチヨンプラス / 帽子通販

送料無料 / 帽子2点以上ご購入で1000円OFF。

顔型別 - ベレー帽の選び方

丸顔さんのハンチングの選び方とかぶり方

固めの素材でできたベレー帽を選んで下さい。ニットのベレー帽はぺったりとしていて、丸顔さんの顔の大きさを強調します。ニットではなく、布を接ぎ合わせた帽子を選んでみて下さい。ボリュームの出るしっかり素材(固めサーモ素材やデニム素材)のベレー帽を選ぶのがオススメです。かぶり方は、おでこを出して後ろに倒すようにかぶります。トップ(上)にふっくらとボリューム感を出して下さい。前髪を入れたり横に分けてかぶったり工夫することで、顔に縦の長さが感じられるようになり、顔幅も気にならないようなかぶり方になります。

面長さんのベレー帽の選び方とかぶり方

ニット素材のベレー帽を選んで下さい。サーモ素材としてポリエステルなどのニット製の帽子もありますが、硬い素材なので高さが出てしまい面長を強調するのでオススメできない帽子です。夏はサマーニット素材としてでているコットンニットのベレーがおすすめです。かぶり方は、前髪に乗るようにしっかり深めにかぶります。斜めに倒すよりも後ろに倒す方が良いです。余った部分は後ろや横に流してボリュームをおさえます。面長さんは前髪があるほうが面長感を和らげてベレー帽がかぶれます。

四角顔・ベース顔さんのベレー帽の選び方とかぶり方

エラの幅に負けない、ボリューム感のあるベレー帽を選んで下さい。華やか・個性的なものがオススメなので、無地のニットベレーでも変わり編みの帽子のほうが良いです。アクセントのある帽子をコーディネートすると全体のバランスが取りやすいので、ぽんぽん付きベレー帽もよく似合います。流行りの大きめファーポンポンのついたベレーもベース顔さんはバランスよくかぶれます。かぶり方はボリューム感をそのままに、ななめに倒して小洒落た感じにかぶります。

逆三角顔さんのベレー帽の選び方とかぶり方

固めの素材で、小ぶりなデザインを選んで下さい。あまりぺったりしすぎたシルエットの帽子をかぶると、頬のハリが目立ってしまいがちになります。かぶり方は貧相な印象を与えないようにベレーの形を生かし、ボリューム感を潰しすぎないようにかぶります。フェルト素材でできたかぶり口の内径からほとんど布がはみ出していない「ピッタリ系」のベレー帽と相性がいいです。