ショートヘアの帽子の選び方・かぶり方 – イチヨンプラス / 帽子通販

送料無料 / 帽子2点以上ご購入で1000円OFF。

ショートヘアの帽子の選び方・かぶり方

ショートヘアの帽子のかぶり方に悩んでいる方はいませんか。

「おしゃれに見えるかぶり方が知りたい」

「ショートにも似合う帽子がほしい」
と思い検索している人も多いと思います。

実は、ショートヘアでもコツを掴めば、おしゃれにかぶることはできます。

そこで、今回はショートヘアさんの帽子コーデを紹介。選び方も紹介するので、夏は帽子デビューしたい方も参考にしてみてください。

【帽子別】ショートヘアの帽子の選び方

ショートヘアの女性が帽子を選ぶ際には、以下を参考にしてみましょう。

・ニット帽:大きめのものを選ぶ

・ベレー帽:頭に載せられるようなものを選ぶ

・つばの付いた帽子:耳よりもつばが外に出ないものを選ぶ

これらの帽子を耳を出してかぶることで、顔よりも上に目線がいくようになります。
また、顔周りがすっきり見えるため、暑苦しくなく爽やかな印象を与えられるでしょう。

黒バケハ×ストレートボブでモードな印象に

黒いバケハに白と黒のボーダーのトップス、黒のオーバーホールでモードにまとめたコーデです。
ボブヘアを耳にかけてストレートにすることで、コーデとマッチした大人な雰囲気を作っています。

バケットハットは、小顔見えするアイテムで、男女問わず人気が高い傾向です。
バケハは、一見カジュアルなファッションにしか使えないアイテムに思われますが、カラーを黒にすることで、シックで大人っぽい印象が与えられます。

ベージュキャップを使えばショートでもフェミニンに

フェミニンなコーデにベージュキャップを合わせたコーデです。
キャップの場合すべての髪の毛を耳にかけてしまうと、かっちりした印象に。
フェミニンな印象を与えたい場合には、おくれ毛を出して、こなれ感を演出しましょう。

ベージュキャップはコーデに柔らかい印象を与えてくれます。ショートヘアでメンズライクになりがちな方でも、使いやすいアイテムです。
また、女性らしいファッションにカジュアルさをプラスしたいときには便利に使えるため、1つ持っていると安心です。

ベージュのバケハでラフにまとめてもGood

上半身をライトベージュでまとめて、ラフな印象をもたせているコーディネートです。
黒髪ショートにベージュのバケハを持ってくることで、重たい印象になりがちな髪を軽やかに見せてくれます。
耳周りがスッキリしているため、爽やかにまとまっていることもポイントです。

ベージュのバケハは、初夏にピッタリのアイテムです。
顔周りに淡い色を持ってくることで、肌が明るく見える効果があります。
さらにライトベージュと黒にカラーを絞ることで、カジュアルになりすぎない効果もあるのです。

定番のベレー帽でガーリーファッションに

グレーのロングスカートに黒のベレー帽を合わせたガーリーなファッションです。
ショートヘアの方がベレー帽をかぶる場合には、髪の毛を耳にかけてなおかつ前髪も入れてあげるとスッキリとした印象になります。

ベレー帽は小顔効果抜群。すっぽりとかぶるだけでもおしゃれに見えてしまうかなり便利なアイテムです。
可憐なアクセサリーと合わせると、甘すぎないコーディネートにできます。

麦わら帽子を使えば夏にぴったりなアレンジができる

麦わら帽子に袖が短いマウンテンパーカーを合わせた大人っぽい着こなしが特徴のコーデです。
前髪を出して、横の毛は耳にかけることで、顔周りをスッキリさせるとショートヘアの爽やかな印象をそのまま活かせます。

麦わら帽子は子供っぽいアイテムになりがちですが、帽子をハット型のものをチョイスすることで、大人っぽさをうまく演出しています。
マウンテンパーカーを身に着けてさらにかっこよさをプラスしていることもポイントです。

ショート×帽子は小顔効果バツグンの組み合わせ

今回は、ショートヘアの帽子の選び方・かぶり方について紹介しました。
ショートヘアでおしゃれに帽子をかぶりたい場合には、コーデ例を参考にしながらかぶってみてください。
帽子を新たに購入する場合は、選び方を参考にしましょう。

Writer:堀口 祥子


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。