夏にGETして秋まで楽しめる帽子特集/キャップやバケハ・キャスケットも色や素材を選べば長く楽しめる – イチヨンプラス / 帽子通販

送料無料 / 帽子2点以上ご購入で1000円OFF。

夏にGETして秋まで楽しめる帽子特集

日よけに帽子が欠かせない季節といえば夏のイメージが強いですが、日差しの強さが残る秋もまだまだ帽子は必須アイテムです。

「でも夏に買った帽子は季節感が強くて夏にしか使えないんじゃ…」と思うでしょうか?実はそんなことはありません。 むしろ夏は帽子のラインナップが豊富なので秋まで使えるアイテムもたくさんあるんです。

そこで秋まで楽しめる帽子を使ったおすすめコーデを紹介します。いつもの秋ファッションをワンランクUPさせるような帽子をプラスしてみましょう。

■コットンのバケバでモノトーンにアクセントをプラス

定番のシンプルなバケットハットを合わせたモノトーンコーデです。 シンプルで物足りなくなりがちなモノトーンコーデもバケットハットを合わせれば一気におしゃれ感がUP。 少し下向きのつばがクールさをプラスしてくれます。ゆるめロンTとドット柄のロングスカートを合わせて大人カジュアルスタイルの完成です。

シンプルなバケットハットはいろいろなコーディネートに取り入れやすいので着回し力抜群のアイテムです。 コットン素材だと秋ファッションにも違和感取り入れやすいですよ。

■暑さが残る日にはブレード素材のキャスケット

ボーダー×黒パンツにブレードキャスケットを合わせたコーデです。 ライトブルーのデニムワンピースをカーディガン風に取り入れることで軽やかさが出て、ブレード素材をコーデになじませていますね。 ピアスとパンプスには差し色として目を引く赤をチョイス。アクセントになってコーデが一気に引き締まります。

日差しの強い秋のお出かけスタイルにはブレードキャスケットがまだまだ大活躍します。 帽子以外のアイテムは、秋物を取り入れつつも素材感や色味を軽くするがポイント。ブレード素材を秋コーデにすることができます。

■ベージュキャスケットとデニムオーバーオールで作る大人カジュアル

子どもっぽくなりがちなデニムのオーバーオールもキャスケットを取り入れれば大人ニュアンスがプラス。 全体のカラーはベージュに統一して大人っぽさをさらに足しています。

キャスケットは細編み素材でくたっとした質感なので顔周りに柔らかさを作ってくれます。 ラウンド型のメガネと赤のリップでおしゃれ上級者の大人カジュアルですね。

キャスケットを秋まで着回すことを意識するなら濃いめのベージュカラーがおすすめ。 素材に夏っぽさを感じるなら色味で秋のニュアンスを取り入れましょう。

■ベレー帽なら秋ファッションとの相性抜群

軽やかなサテンブラウスとデニムのストレートパンツのバランスが絶妙なきれいめカジュアルコーデです。 ここにベレー帽を足すことで秋らしさとおしゃれ感がさらにUP。ブラウスの刺繍がアクセントになっていてかわいいですね。

いつものファッションにプラスするだけで一気におしゃれ度が増すベレー帽は秋ファッションにぴったりのアイテムです。 シンプルなのでコーデの邪魔をせずに取り入れられますよ。

ベレー帽はフチを内側に折り込んで形を整えてから、少し後ろに下げてかぶると大人っぽく着こなせます。 ロールアップされたデザインなら形を作らなくてもきれいに決まるので、ベレー帽初心者さんにもおすすめです。

■ベースボールキャップコーデは秋カジュアルスタイルにも大活躍

ロゴ入りTシャツの下には長袖カットソーをイン。ベースボールキャップはカジュアル度が強くなりがちですが、ボトムスに白のフレアスカートをもってきているので上手に抑えられています。

さらにネイビーを選ぶことで大人ニュアンスが加わっているのもいいですね。 ワッペンキャップ×Tシャツ×フレアスカートを組み合わせた夏に定番のカジュアルコーデを秋にも取り入れてみましょう。

スポーティーな雰囲気が強いキャップに手を出しにくいという方は、シックなデザイン、シンプルな色のアイテムから始めてみましょう。 ロゴやワッペンが小さめの物のほうが大人っぽさをキープしつつキャップコーデを楽しめます。

夏から秋まで帽子の着回しコーデを楽しもう

夏に展開されている帽子は夏にしか着回しにくいイメージがあるかもしれませんが、素材やデザイン次第で秋ファッションにも合わせられます。

同じアイテムでもコーデを変えれば異なる雰囲気を魅せてくれるのが帽子ファッションの楽しい所です。お気に入りの帽子を見つけて夏秋2シーズンの帽子コーデを楽しんでみてくださいね。

Writer:sato


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。