【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

冬の親子リンクコーデ5選

親子でお揃いの洋服を楽しめる「リンクコーデ」。せっかく親子でリンクコーデをするなら、帽子まで揃えたいもの。とくに冬はニットやボア、コーデュロイなど、暖かい素材の帽子が目白押しです。まったく同じデザインの帽子じゃなくても、色や形だけを合わせれば、十分つながり感のある着こなしになりますよ。

そこで今回は、ぜひ真似したい冬の親子リンクコーデを紹介します。冬の寒さに負けない、暖かくておしゃれなリンクコーデを楽しみましょう。

■イエローが差し色のトラッドなリンクコーデ

ブルーのトップスと明るいイエローをメインに合わせた、トラッドな親子リンクコーデです。鮮やかな黄色は、寒い冬にも元気な印象を与えてくれます。全体的な統一感は同じでも「ママはニット帽」、「子供はベレー帽」とそれぞれの個性に合わせるのがリンクコーデ上級者。

こちらのニット帽は、ウール混&裏ボア仕様で保温性も抜群。手間のかかるヘアアレンジをしなくても、パッとかぶるだけでコーデのアクセントになります。明るい色のコーデが苦手な方は、3色以内におさえて組み合わせてみてくださいね。ボトムスと同じ色の帽子なら、まとまり感がでるのでおすすめです。

■ファー素材があたたかいリンクコーデ

ブラウンのトップスに、大人っぽい柄の白ボトムスを合わせたコーデです。色で季節を感じるのはもちろんですが、素材も大切な要素。寒い冬には、ふわふわのファー素材が活躍します。全体がファー素材のフライトキャップは見た目も触り心地も優しくて、冬の親子リンクコーデにぴったり。かぶるだけでボリュームがでるので、コーデ全体はシンプルにまとめるとバランスが整いやすくなります。

お子さまとのリンクコーデはカジュアルになりがちですが、全面ファー素材の帽子は上品で大人っぽく着こなすこともできますよ。また、こちらのフライトキャップはベルトを外すと、触り心地のよい耳あてになります。防寒性が高く、寒い冬コーデを暖かく彩ってくれます。

■ボーイズライクなフライトキャップコーデ

くすみイエローのボトムスにカーキ色のジャケットを合わせた、ボーイズライクなコーデです。どのアイテムもデザインはシンプルですが、ジャケットのキルティングや、ニットのノルディック柄がほどよいおしゃれ感をだしています。そこにフライトキャップを合わせると、上級者コーデの仲間入り。

フライトキャップは、キャスケットのようなシルエットにフェイクファーが付いているので、暖かさも抜群。男の子はもちろんですが、女の子とのリンクコーデにもおすすめです。フライトキャップはデザイン自体がおしゃれなので、かぶるだけでグッとおしゃれ度がアップしますよ。

■黒×ブラウンの甘辛リンクコーデ

ブラウンのスウェットトップスに、黒のシースルースカートを合わせた甘辛コーデです。トップス以外は黒でまとめて、統一感をだしています。大人かわいいデザインが人気のバックリボンキャップは、親子のカジュアルスタイルにぴったりなアイテム。

バックリボンキャップはどんなコーデにも合わせやすいので、普段着はもちろん、リゾートやお出かけにも使いやすくておすすめです。「コーデに何か足りない」と感じるときは、バックリボンキャップを足してみてくださいね。コーデュロイ素材なら、秋冬に大活躍しますよ。リボンでサイズが調整できるのもポイントです。

■透け感のあるグレースカートと黒でまとめた親子コーデ

黒のアウター×淡いグレーのスカートを合わせたコーデです。モノトーンの2色コーデに、フライトキャップがほどよいアクセントとなっています。冬のアウターは体にボリュームがでやすく、顔まわりとのバランスが取りにくいこともありますよね。

そんなときは、フライトキャップのように頭にボリュームのある帽子を持ってくるとバランスがよくなります。メンズライクなフライトキャップも、透け感のあるロングスカートを合わせると女性らしい着こなしに。髪型も親子でリンクさせると、お出かけが楽しくなりそうです。こちらも頭頂部のベルトを外すとファーが耳あてになるので、外出先で寒くなっても安心です。

帽子をかぶって親子リンクコーデを楽しもう

冬はいろんなアイテムを取り入れた親子リンクコーデが楽しめる季節です。カジュアルや大人っぽくなど、「次はどんなコーデにする?」なんて相談しながらコーデを考えるのも楽しいですね。お揃いのアイテムを使ったリンクコーデは、親子のコミュニケーションも広がりそうです。冬の親子リンクコーデには、防寒対策もかねて帽子を取り入れてみてくださいね。

Writer:hitsuji


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。