キレイめ×キャップのMIXコーデ – イチヨンプラス / 帽子通販

【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

キレイめ×キャップのMIXコーデ

 

キレイめコーデに外しアイテムとしてキャップを使ったコーディネートって、適度に肩の力が抜けた大人カジュアルな雰囲気がとても可愛いですよね。

でも、いざ自分でやってみようと思うと、上手にキャップを取り入れることができなくて、結局いつものキレイめコーデにまとまりがちという方も多いかもしれません。

こちらでは、キャップを使った上手な外しテクニックと、おすすめのコーデをご紹介していきます。

■ネイビーのキャップでベージュコーデにカジュアルアクセントをプラス

ベージュのワントーンコーデに、ネイビーのキャップを合わせたコーデです。

カジュアル感強めのキャップですが、巻き髪×パフスリーブトップスのレディなスタイルにプラスすることでカジュアルさは抑えられ、程よい抜け感が演出されていますね。 キャップはメンズライクな印象が強いアイテムなので、女性らしい着こなしに合わせるだけで、グッとこなれ感をアップしてくれる外しアイテム。

また、ネイビーのキャップはブラックよりも軽やかさがあり、それでいてコーデをキュッと引き締める効果が期待できるので、大人の抜け感コーデをつくるのにおすすめ。 シンプルなデザインなので、どんなコーディネートにも合わせやすいことも特徴です。

■レディなフリルトップスはキャップで抜け感を演出

存在感のあるフリルブラウスとデニムのコーディネートに、定番デザインのキャップを合わせたスタイル。

こちらのコーディネートでは、やや強い印象のあるブラックのバッグを合わせているので、キャップはホワイトをセレクトして抜け感のあるスタイルに仕上げています。 シンプルなデザインのキャップなら、存在感のあるトップスに合わせても邪魔にならず、すっきりとしたシルエットがコーデにメリハリ出てバランスの良い着こなしが楽しめます。

スポーティーな雰囲気があってキャップは苦手だという方は、ベーシックなデザイン&カラーのものを選ぶようにすると、普段のコーデにも合わせやすくなります。白のキャップは、爽やかなテイストもプラスできるので、特に春から夏にかけての大人カジュアルコーデにピッタリです。

■マリンキャップで縦長コーデにボリューム感をプラス

スクエアシルエットが特徴のマリンキャップは、定番シルエットのキャップよりもボリューム感があり、ストンと落ちるシルエットのキャミワンピと相性抜群のアイテムです。

キャップよりもキレイめな印象なので、カジュアルさが強いスウェット生地のトップスを合わせても、バランス良くまとまっていますね。

重たい印象になりがちなブラックのキャップですが、爽やかさのあるポリジュート素材なので、軽やかで涼しげ。それでいてコーデをキュッと引き締めるので、「今日のコーデは何か足りないな。」と思ったときに、活躍します。

■ワントーンコーデにカジュアル感をプラスするキャップ

Iラインのすっきりとした着こなしにキャップを合わせて、より縦長ラインを強調したスタイルアップコーデ。

ホワイト~ベージュの淡いカラーでまとめたワントーンコーデなので、キャップもベージュで統一感を出していることがポイントです。キャップのカジュアルさが外しアイテムとしてスパイスとなっていますが、全体の空気感を崩していないので、洗練された大人カジュアルを作っています。
柔らかな印象のベージュは、コーデに抜け感を出したいけど、あまり主張しすぎるのは苦手という方におすすめです。

■キレイめコーデをキャップで外した大人カジュアルスタイル

スタンダードなシルエットにロゴワッペンのアクセントが目を惹くキャップを、ワンピース×ジャケットのキレイめスタイルに合わせた、大人かわいいコーディネート。

カジュアルなキャップとかっちりとした印象のジャケットという正反対にも思えるアイテム同士の組み合わせですが、カラーをベージュで合わせることで自然に馴染み、統一感のある着こなしに。さりげなくブラックのアクセントも効いた、大人の余裕を感じさせる抜け感コーデです。
黒地に白文字のタグデザインは、主張は控えめながらもカジュアルな雰囲気を演出するので、どんなコーディネートにも合わせやすくて使い回しがきくアイテムです。

キャップはいつものキレイめコーデをアップデートしてくれる、とっても優秀な外しアイテムです。

キレイめコーデが好きだけど、いつも似たような着こなしばかりだから、少しテイストを変えてみたいという方は、ぜひキャップを取り入れて、ワンランク上の大人カジュアルコーデを楽しんでくださいね。

Writer:hanako


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。