カジュアルコーデがもっとかわいくなるタグ付きキャップ – イチヨンプラス / 帽子通販

【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

カジュアルコーデがもっとかわいくなるタグ付きキャップ

ボーイズライクなキャップは、ワンポイントになるタグ付きが今のトレンドです。無地のキャップもよいですが、タグが付いていることでちょっとしたアクセントになり、おしゃれ度がアップします。

キャップはシーズンレスで愛用者の多いアイテムの1つですが、「うまくコーデに取り入れられない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回は、カジュアルコーデのまとめ役としてはもちろん、きれいめコーデのはずし役としてもぴったりなタグ付きキャップを使ったコーデを紹介します。キャップを使ったコーデでおしゃれの幅を広げましょう。

■デニムシャツとロングスカートの上級カジュアルコーデ

オーバーサイズのデニムシャツと、ロング丈のスカートを合わせたコーディネートです。ユーズドライクなデニムシャツは”こなれコーデ”にぴったりで、発色のよいオレンジロングスカートとの相性も抜群。全体のシルエットが大きめでも、キャップを合わせるとすっきりまとまります。

キャップの素材には色々ありますが、こちらのようにポリジュート素材を使ったものなら重たくなく、爽やかな雰囲気に仕上がります。シンプルなキャップも黒タグのついたデザインなら、タウンユース感がプラスされます。キャップをかぶる時は浅めにのせて、無造作なヘアアレンジをちょい見せすると、可愛らしい印象になります。

■キルティングコートとタグ付きキャップのフェミニンコーデ

ふっくらとした見た目のキルティングコートを、爽やかに着こなしたコーデです。失敗しにくいツートーンコーデで統一感をだし、きれいめな印象に仕上がっています。組み合わせによっては老けて見えがちなキルティングコートですが、タグ付きキャップでメリハリをつけるとおしゃれ度がアップしますよ。

後れ毛を残した髪を1つに束ねてキャップをかぶれば、大人っぽいフェミニンを表現できます。耳をだしてキャップをかぶる時は、少し大きめのアクセサリーをつけるのがおすすめ。ツヤ感のあるアクセサリーを1点入れるだけで、ワンランク上のコーデに仕上がります。

■スウェットとベージュキャップのカジュアルコーデ

ボリューム袖のピンクスウェットに、ジーンズを合わせたカジュアルコーデです。愛らしいライトピンクは、ベージュと組み合わせると温かい印象に。タイトなジーンズを合わせて甘さのバランスを取っています。袖にボリュームがある分、他のアイテムはぴったりサイズを選ぶのが正解。

ベージュのタグ付きキャップは、可愛らしい印象のコーデをカジュアル寄りにしてくれるので、「甘すぎて子供っぽい」と感じる時にも活躍します。無地の洋服にはタグ付きキャップがちょうどよいアクセントを与え、物足りなさを解消してくれます。

■オレンジロンTと緑のキャップで元気なビタミンコーデ

いつものコーデをアップグレードしたいなら、カラーのタグ付きキャップがおすすめです。形が丸くて深くかぶれるベースボールキャップタイプなら、すっぽりかぶれて紫外線対策もばっちり。発色のよいカラートップスとも相性がよく、着回し力も抜群です。

キャップは色を変えて楽しめるのもポイントで、同じ形でも色が違うだけで印象も大きく異なります。ビタミンカラーのアイテムを使うと、元気なコーデが仕上がりますよ。存在感のあるキャップをかぶりたい人は、ぜひ明るい色のカラーも試してみてくださいね。

いつものコーデにタグ付きキャップでアクセントをつけよう!

さまざまなコーデに合わせやすいキャップですが、タグ付きのデザインなら、より変化を楽しめます。いつものコーデにマンネリを感じているなら、タグ付きキャップでファッションの幅を広げましょう。カジュアルだけでなくきれいめやスタイリッシュなど、色んな雰囲気を作ってくれるので、ぜひコーデに取り入れてみてくださいね。

Writer:hitsuji


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。