【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

ベージュの帽子を使った淡色コーデ集

濃色カラーが多くなる冬が終わりに近づくと、淡色カラーの洋服を選びたくなります。 明るく柔らかい雰囲気の淡色カラーは、春の気分にピッタリです。

ただ、淡色カラーのコーデは「地味になり過ぎる」「着膨れして見える」などの悩みがあります。 そこで今回は、淡色をスタイリッシュに着こなしているコーデ集ご紹介します。 ぜひこの春の着こなしの参考にしてください。

■ゆったりとしたカフェコーデは、ベージュのキャスケットできちんと感をプラス

ラフなベージュのワントーンに、ウールのキャスケットがポイントのカフェコーデです。 心地よく過ごしたいカフェコーデは、楽さを重視してカジュアルに傾きがち。

そんな時は、ベージュのキャスケットをONしましょう。 ダラっとした部屋着コーデが、途端に大人のカジュアルコーデに様変わりします。 スッキリとしたフォルムのキャスケットなら、全体をボリュームダウンしてくれるので、小顔効果も期待できます。

 

■白ニット×ベージュのバケハで、モテカジコーデ

クリーンな白ニットに、バケットハットがアクセントの、清潔感のあるコーデです。 アクティブなデートには、王道カラーの白×ベージュがおすすめ。 白×ベージュは、カジュアルなコーデを品格のある装いへと導いてくれます。

バケットハットは、トレンドのチューリップ型をチョイス。 小ぶりサイズのバケットハットは、さっと被るだけで都会的な印象になる万能アイテムです。 日差しの強い日が増えるこれからの季節、小さく折り畳んで持ち運べるバケットハットは、お出掛けの際に重宝します。

■ハンサムなファッションは、キュートなニット帽でハズす

カッチリとしたテーラードジャケットを、インナーや小物でカジュアルダウンしたミックスコーデです。 ハンサムなテーラードジャケットとブラックスキニーを、ガーリーなバッグや帽子でハズすことで、バランスよくまとまっています。

大人の女性の場合、ニット帽の使い方に迷うことがあるかもしれません。 ニット帽は、クールなコーデのスパイスとして取り入れると、軽快なスタイリングに仕上がるのでおすすめです。 ヘルシーなカラーなら、比較的取り入れやすいですよ。

■個性溢れるコーデには、一癖あるベレー帽が似合う

デコラティブなシャツ・フリンジベスト・ニットフレアパンツ・クロコ柄バッグ・ハーネスベルトと、すべてインパクトのあるアイテムを組み合わせた個性派コーデです。 ひとつひとつはパンチのあるアイテムですが、全体をベージュトーンで揃え、差し色にバーガンディを使うことによって、大人顔に仕上がっています。

コーデのポイントは、ベージュのベレー帽です。 この春夏に注目のサーモ素材のベレー帽は、知的な爽やかさをプラスしてくれます。 大きいサイズのラウンドメガネとも相性抜群です。 また、被り口がロールアップされているデザインなので、顔まわりをグッと引き締める効果があります。

■春のトラッドスタイルは、ベージュのキャップで軽やかさを出して

ざっくりとしたチルデンニットベストと、膝丈のチェックスカートを合わせたトラッドコーデです。 秋のイメージが強いトラッドスタイルですが、サラッとしたツイルキャップを取り入れると軽さが出て、季節感をアップデートできます。

黒字に白文字のロゴワッペンは、トラッドスタイルとテイストが合うので、好バランスですね。 どこかフレンチルックなキャップは、「なんかしっくりこないな」というときに、さっと被るだけでコーデがまとまる頼れる存在です。 また、ライトな被り心地なので、デイリーユースに最適です。

 

シーズンモードが高まる淡色コーデは、上手に帽子を取り入れると、立体感が出て奥行きが生まれます。 大人の女性はメリハリを意識してコーディネートを作ると、淡色カラーもスラっと決まります。

キャップやキャスケットのようなカジュアルアイテムも、ベージュなら上品に着地できるので、取り入れやすいですよ。 素敵なベージュカラーの帽子を身につけて、周りと差がつく淡色カラーファッションを楽しんでくださいね。

Writer:中瀬みゆ


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。