オシャレ見えな帽子の被り方 – イチヨンプラス / 帽子通販

【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

オシャレ見えな帽子の被り方

コーディネートを考える上で欠かせないのが帽子です。 帽子は、おしゃれに見えるだけでなく、日除けや防寒などにも役立つ便利なアイテムです。

しかし、ただ毎日かぶっているだけだと、飽きてしまう人もいるかもしれません。 そこで今回は、いつもよりさらにおしゃれ見えする帽子の被り方や、帽子に合うヘアアレンジをご紹介します。 気に入ったアレンジがあれば、ぜひお試しください。

■キャスケットは、ゆるいポニーテールで抜け感をつくる

ほどよいボリューム感と柔らかいシルエットが特徴のキャスケットは、どんな顔にもフィットする万能アイテムです。 クラシカルな印象のキャスケットは、ゆるいポニーテールで抜け感を作ると、こなれた雰囲気に。

サイドの髪は、あえてセットせずラフにすると、センシュアルさがプラスされ、大人っぽく仕上がります。 ロングイヤリングが女性らしさを際立たせ、顔まわりを華やかに飾っています。

 

■ルーズなシニヨンで、キャップを大人ガーリーにアレンジ

バックスタイルがリボン結びになった、可憐なキャップを使ったコーデです。 ボーイズライクなキャップを、女性らしく取り入れたいときにおすすめのアイテム。

アクティブな日に使うことの多いキャップは、髪型もスッキリさせましょう。 先にキャップをかぶってから、リボンの下にルーズなシニヨンを作ると、バランスよくまとまります。 サングラスやフープイヤリングなどの小物は大きめのものをチョイスして、顔の前後に躍動感を持たせています。後ろ姿映えも叶う感度の高いアレンジです。

■シンプルなバケハは、ゆる巻きでボリューム感をプラス

ワッフル素材が新鮮なバケットハットは、ニュートラルな魅力があります。 帽子中央のタグがコーデのアクセントになるので、アクセサリーを付けない日にもおすすめ。

カジュアルなコーデに合わせることが多いバケハは、ゆる巻きヘアでボリュームを出しましょう。全体のバランスが整い、トレンド感のあるミックススタイルが完成します。 このとき、前髪はシースルーにして軽やかに仕上げるのがポイントです。

■ロングヘアを活かしたゆるやかな編み下ろしスタイル

ナチュラル派の人におすすめなのが、シンプルなデザインの麦わら帽子です。 気負わない自然な風合いが楽しめる麦わら帽子は、大人の余裕を演出できます。 つばの広い帽子は顔まわりをしっかりと覆ってくれるので、日除け対策にも重宝します。

ロングヘアの場合は、せっかくなので髪を活かしたアレンジを楽しみましょう。 ゆるやかな編み下ろしなら、麦わら帽子のナチュラルなムードとも合う上、上品な仕上がりになります。 春夏のレジャースタイルにおすすめのアレンジです。

■レトロなニットキャップは、キュッと上げた三つ編みと好相性

ヴィンテージ感のあるレトロなニットキャップは、かぶるだけで即こなれた印象になる優秀アイテムです。 イタリア糸でつくった高品質なキャップなので、柔らかくて気持ちのいいかぶり心地なのも嬉しいポイント。

ニット帽には三つ編みアレンジが定番ですが、キツめに編むとコンパクトな印象に。 そのままだと少し子供っぽいので、前髪をしっかり入れておでこを出すことで、女性らしさとキチンと感を残しています。 ニット帽をかぶるときは、先に帽子の位置を決めてから、三つ編みを作るのが失敗しないコツです。 耳を出したら、ニュアンス感のある大ぶりなイヤリングでエッジを効かせると、全体が締まります。

帽子のマンネリ化はヘアアレンジで変化を付けて

お気に入りの帽子であればあるほど、使用頻度が高くなるので、マンネリ化が気になります。 そんな時は、ヘアスタイルを工夫すると、新しい気持ちで楽しめます。

少しアレンジするだけで、驚くほど印象が変わるのが、帽子コーデの楽しいところです。 髪型やファッションに合わせて、自分らしい帽子スタイルをエンジョイしてくださいね。

Writer:中瀬みゆ


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。