春こそチャレンジしたい!バケハの旬なかぶり方とコーデ紹介 – イチヨンプラス / 帽子通販

【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

春こそチャレンジしたい!バケハの旬なかぶり方とコーデ紹介

都会に出かければ必ずと言っても良いほど、バケットハットを被ったおしゃれな方を見かけるようになりました。バケットハットは「バケツのような形をしている帽子」が由来で、90年代に流行ったストリート系のファッションアイテムです。数年前にバケットハットが再流行したときは、ストリートやアウトドア系のファッションとして取り入れられていました。しかし最近では、カジュアルなスタイリングだけでなく、フェミニンコーデのハズしアイテムとしても人気があります。

幅広い世代から人気のバケットハットですが、「自分がかぶるとなんか違う…」と感じたことはありませんか?「バケットハットをおしゃれにかぶりたいけど、野暮ったく見えないか心配」そんなお悩みを持つ方も多いと思います。 今回は、バケットハットの旬なかぶり方と、おしゃれなコーデをご紹介していきます。

 

■つばが狭いバケハは目深にかぶるのがおしゃれ

ここ数年で流行っているつばが狭いバケットハットは、目深にかぶるのがおすすめです。深めにかぶることで、クールでアンニュイな雰囲気に。

トップスをタックインしたメリハリあるコーデに合わせると、野暮ったく見えません。 また、赤リップやアクセサリーで顔まわりを華やかにすることで、抜け感のあるおしゃれな雰囲気に仕上がります。

従来のややつば広なバケットハットに比べると、女性らしいコーデにも合わせやすいアイテムです。フェミニンコーデやキレイ目カジュアルが好きな方は、つばが狭いデザインにチャレンジしてみてください。

 

■つば広のバケットハットは浅めにかぶると女性らしさがアップ

つばが広いバケットハットなら、浅めにかぶってもOK。前髪をインしておでこを見せると、元気でかわいらしい印象を与えます。淡いグリーンのボーダーカットソーを主役に、ホワイトのサロペットやバケットハットで統一感を出したおしゃれなコーデです。グリーン×ホワイトのさわやかで明るい雰囲気は、春を連想させます。季節感を演出したおしゃれなコーデです。

オフホワイトのバケットハットには、フリンジがほどこされており、かぶるだけでおしゃれな着こなしに。オフホワイトは、どんな色でも合わせやすいので、1つ持っていると重宝しますよ。春夏のスタイリングにマッチするおすすめのアイテムです。

 

■カジュアルコーデは女性らしいアイテムを取れ入れて

バケットハットをかぶると、メンズライクになりすぎてしまうと悩む方も多いと思います。そんな方は、コーデのどこか1つに、女性らしいアイテムを取り入れてみてください。

こちらの、マーメイドシルエットのワンピースにバケットハットを取り入れたコーデは、上品で女性らしい雰囲気を演出しています。バケットハットがハズしアイテムとして、良いアクセントになっていますよね。 また、ピンクベージュのミニバッグも女性らしさを引き立てるポイント。カジュアルなバケットハットをキレイめに落とし込んだ技ありコーデですね。

 

■アイテムを上手に取り入れて女性らしさを

大きめの襟が目を引くブラウスにバケットハットを合わせたカジュアル女子コーデ。フリルがほどこされたブラウスが、女性らしさを演出しています。バケットハットを合わせてもメンズライクになりすぎないのがポイント。 ブラックとホワイトのコントラストも、シンプルながらおしゃれに見える配色です。ブラックのバケットハットなら、どんなアイテムにも合わせやすいので、着回しの幅が広がりますよ。

また、ピアスやネックレスなど、顔周りのアイテムも重要です。華奢なデザインのものを選ぶと、より女性らしい雰囲気になります。

 

今回は、バケットハットの旬なかぶり方と、おしゃれなコーデをご紹介しました。 これまでの合わせ方にとらわれず、いろいろな着こなしに取り入れてみるのも楽しいかもしれません。 今年の春は、ぜひバケットハットにチャレンジしてみてくださいね。

Writer:moko


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。