こなれ感あふれるロングトップス+帽子コーディネート – イチヨンプラス / 帽子通販

【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

こなれ感あふれるロングトップス+帽子コーディネート

ロングトップスはおしゃれの代名詞。かわいいのに体型もカバーできる、願ったりかなったりのアイテムです。でも、この「体型カバー」という機能性の高さが前面に出てしまい、もたついて見えたり、ファッション性が裏に隠れてしまうことがあります。

そんな問題を解決してくれるのが、帽子を取り入れること。ロングトップス本来のおしゃれ度が増し、さらに「こなれ感」を演出することができます。ちょっとだけ工夫して、おしゃれだけど肩肘張らない、自然な着こなしを自分のものにしましょう。

ロングトップスの種類ごとに、帽子のコーディネートを見ていきます。プラスワンアイテムとしての帽子の効果を、ぜひ確認してみてください。

■ロングベスト+カジュアルバケットハット

淡いカラーシャツにニット素材のロングベスト、ロングスカートとブーツのきれいめスタイル。そこに合わせたのは、カジュアルな印象のコットン素材のバケットハット。印象の違う組み合わせをドッキングすることにより、こなれ感を出すことができます。

バケットハットのカラーは白色をチョイスすることで重くなりません。きれいめの要素を生かしながらも、全体のバランスをうまく取ることができます。季節に合ったさわやかさも演出できて、おしゃれ感が倍増。帽子で活動的な印象をちょこっと作るだけで、親近感が増します。

同色のミニショルダーを短めにかけることで、バケットハットのカジュアルさとリンクします。小ワザのきいたコーディネートで、街でも目立つこと間違いなしです。

■ロングトレンチ+キャップ

定番のロングトレンチコートに合わせるのは、ロゴ入りキャップ。ベーシックにおさまりがちなファッションに、軽快感とこなれ感を作ります。

ストンとしたIラインのコーディネートに、キャップのロゴで視線を集中させて。上部にポイントを作ることで、スタイルアップ効果が期待できます。

子供っぽくなりすぎない理由は、キャップにナチュラルカラーを選んでいること。ロングトレンチコートと同系色でまとめることで統一感が出ます。やさしくて、ふわっとした雰囲気も好印象。さらに、顔周りアクセサリーとレザーバッグの小物使いで、大人が楽しむ小粋なカジュアルスタイルを存分に楽しめます。

■ロングジレ+ワークキャップ

ボーダー+デニム+スニーカーに、イメージの違うカチっとしたロングジレを合わせたファッション。このテイストの、異なる組み合わせをうまくつなげているのがマリンワークキャップです。カジュアルコーディネートに合わせたマリンワークキャップは、ロングジレを挟み込み、うまく溶け込ませてくれています。全体のイメージが統一され、異なるテイストのアイテム同士が自然とマッチします。

このスタイリングに合わせるヘアスタイルは、女性の要素が見えると〇。フィッシュボーンの編み込みヘアは、キャスケットのふんわり感とうまくマッチしてかわいさをアピールできます。内巻きのワンカールや、大きめに巻いたゆるふわスタイルも似合います。

■チュニックブラウス+バケットハット

ナチュラルな雰囲気のコットンチュニックに、カラーパンツのビビット感。これも帽子をプラスすることで全体のイメージを統一させ、異なる印象のカラーパンツを上手にマッチさせてくれる正解コーディネートです。

ベージュのバケットハットを選べば、チュニックブラウスと相性ぴったり。パンツを目立たせて他を同系色でまとめれば、メリハリあるファッションの完成です。

バケットハットはただの脇役ではありません。サーモ素材で柔らかさと涼やかな印象を与えてくれます。全体のイメージをまとめてくれて、日差しも防げて、軽くて折りたためるまさに万能アイテムです。これからの季節に向けて、長く使うことができるサーモ素材は今から取り入れましょう。

■ロングワンピース+キャップ

ロングワンピースに合わせたオーバーシャツ。かわいくてらくちんな、体のラインが隠れるコーディネートです。でも、のっぺりと見えがちなのがネックになります。そこで取り入れたいのがワンピースと同色のロゴキャップ。

キャップで顔周りをコンパクトにすると、全体の重たいイメージをを軽減させてくれます。スポーティなイメージはそのまま残しつつも、全体のバランスをうまく取ってくれる名選手。メガネ、アクセサリーの小物使いでよりおしゃれ度がアップします。コーディネートが引き締まり、自然なスタイリングでこなれ感を出すことができます。

ロングトップスと帽子は相性〇

上半身のボリュームが出やすいロングトップスには、帽子がスタイリングを引き締めてくれます。何か野暮ったいな、コーディネートがぼやけて見えると感じたときは帽子を取り入れてみましょう。ファッションにポイントを作り、自然な印象とこなれ感を作り出してくれます。

がんばりすぎていないけど、ワンランク上のおしゃれが叶う帽子の威力は抜群。あなたにぴったりな一点を見つけてみませんか?

Writer:osastao


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。