普段のワンピースコーデをさらにランクアップ!おすすめ帽子をご紹介 – イチヨンプラス / 帽子通販

【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

普段のワンピースコーデをさらにランクアップ!おすすめ帽子をご紹介

ロングワンピースは一枚で着るだけでもコーデが決まる便利なアイテム。でも一方で、一枚でコーデが決まってしまい着回しのバリエーションが少ないと感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで登場するのが帽子。実は普段着として着るシンプルなシャツワンピースやワントーンのワンピースこそ帽子が映えます。今回は普段着ワンピースの着回し力をアップさせる帽子をいくつかご紹介します。

 

■カンカン帽×ワンピースでさらにレディライクに

ワンピースに合わせたい帽子の一つがカンカン帽。カンカン帽とは、麦わら帽子の一種で、ストロー素材を固く編んで作った、頭頂部が平らな帽子のことです。麦わら帽子と違ってクラウン部分が平らであり、つばの長さが短いので上品なイメージをもたれやすいのが特徴。

カンカン帽にあうワンピースは生地を重ねたボリューム感のあるティアードタイプのワンピースより、シンプルなデザインのワンピースですね。プリーツワンピースに合わせるとより女性らしいエレガントな雰囲気が増し、シャツワンピースに合わせればマニッシュなスタイリングに。

大人らしいこなれたコーデが組めるのが良いですね。

 

■ラフィアブレードバケットハット×ワンピースで涼しげに

ラフィアとはヤシの繊維を細かく割いて作った素材であり、ブレードバケットは植物繊維を編んだり組んだりしたテープ状の紐を渦巻状に編み上げて作った帽子を意味します、くだけた表現にすれば麦わら帽子風のバケットハットになりますね。

このバケットハットに合わせるワンピースを選ぶときの基準はワンピースの生地。バケットハットが自然の素材を利用しているのでリネン(麻)やコットンといった植物の繊維を使ったワンピースを合わせるとより涼しげになります。特にリネンワンピースとバケットハットの組み合わせがおすすめ。リネンの柔らかな質感がバケットハットのストリート感をほどよく中和させ、きれいめカジュアルが簡単に仕上がります。

 

■バックリボンキャップ×ワンピースでスポーティーなガーリーコーデに

キャップとワンピースの組み合わせは難しいのではと思う方がいるかもしれませんが、そんなことはありません。キャップはカジュアルさやスポーティーさを付け加えてくれるアイテムなのでいつものワンピースコーデを簡単にイメージチェンジできるんです。

カラーをブラックにすれば引き締まった印象に、ベージュやホワイトにすれば柔らかい印象に顔周りを仕上げてくれます。今回紹介するバックリボンキャップはキャップの後部にリボンが縫い付けられているのでスポーティーさよりガーリーさが増しています。だからフェミニンな柄やプリーツやレースといった装飾を使うワンピースを、違和感なくカジュアルに仕上げられるのがポイント。普段からガーリーなスタイリングをする方にぴったりではないでしょうか。

シンプルなワントーンワンピースを可愛らしく仕上げるのにも向いているのでガーリーコーデ初心者さんにもおすすめしたいです。

 

■キャスケット×ワンピースでマニッシュに仕上げる

キャスケットは色味や素材次第で顔周りの印象がかなり変わります。ですが基本的にマニッシュな要素を加えるアイテムなので甘めなワンピースコーデに添える小物にぴったりなんですよね。

キャスケットに合わせたいのはタイトワンピースのようにボディラインをひろうものや、デコルテを美しく見せるカシュクールワンピース。キャスケット自体に存在感があるので顔周りをすっきりと見せるワンピースがおすすめです。

キャスケットのカラーにダークカラーを選べば、ワンピースなのにハンサムスタイルに仕上がります。辛口アイテムを探している方にまずトライしてほしいですね。

 

 今回はいつものワンピースコーデをさらにランクアップさせる帽子をいくつか紹介させていただきました。

ワンピースは便利ですが着回しの幅が狭いのが難点。ですが帽子投入するだけで、レディライクな装いからトレンド感のあるスタイルに早変わりできちゃいます。「もうこのコーデ何回目?」と悩んでいるなら。小物として帽子を取り入れるのもありかもしれませんね。

Writer:ワタナベマリ


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。