ガーリーコーデにぴったりな帽子特集 – イチヨンプラス / 帽子通販

【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

ガーリーコーデにぴったりな帽子特集

誰が見ても愛らしいガーリーコーデは、気温が高い季節も楽しみたいものです。暑い時期の外出には帽子が必須ですが、「ガーリーコーデに合う帽子ってどんなのだろう…」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、ガーリーコーデにぴったりな帽子を紹介します。 ガーリーコーデの日だけ活躍する甘めの帽子だけでなく、さまざまなコーディネートに合わせやすい帽子を5個選びましたので、さまざまなコーディネートを楽しみたい方にもおすすめです。夏の帽子選びの参考にしてみてくださいね。

 

■黒パイピング入りのタックハットでコーデを引き締めて

白Tシャツとギンガムチェックのロングスカートに、鮮やかなピンクのカーディガンを差し色にしたとてもかわいらしいコーディネート。 黒のパイピングが入った大人っぽいタックハットを合わせれば、甘めのコーディネートもすっきりした印象になりますね。

かごバッグの持ち手も黒のものを選ぶと、帽子とリンクして全体がきれいにまとまります。 ピンクのコーディネートがポイントカラーになっているので、邪魔しないようサンダルも黒で合わせるととてもバランスが良いですよ。

 

■帽子もベージュで合わせてワントーンコーデに

レースベスト風のブラウスにベージュのショートパンツのコーディネートは、ワントーンコーデでトレンド感がありますね。 レースが顔の近くにあるので、レースを邪魔しないシンプルなハットをチョイスするとケンカしませんよ。

つば広のベーシックなハットは、裏側が遮光生地になっているので、実用性にも優れています。前部分のつばが長めのデザインなので、顔周りの日焼け対策はばっちりです。

ハットとかごバッグも淡いベージュカラーで合わせれば、さらに統一感が増しますね。細かいところまでワントーンでまとめられているので、おしゃれ上級者に見えますよ。

 

■愛らしいジャンスカにはセーラー麦わらハットで抜け感を

薄いイエローのジャンスカは、ウエストにリボンがついています。お好みで前でも後ろでもリボンを作れるので、その日の気分に合わせて替えるのも楽しみですね。 中に合わせるブラウスは比較的シンプルなものにすると、ジャンスカのかわいらしさが際立ちます。

帽子は、ジャンスカと同じくバックリボンがついた麦わらハットをチョイスしてみてください。 服に抜け感がないので、爽やかさを麦わら素材でプラスできます。

 

■真っ白なティアードシャツワンピはロゴ入りキャップで崩して

清潔感あふれる白のティアードシャツワンピースには、カジュアルなロゴ入りキャップでカジュアルダウンするとトレンド感がありますね。 足元も黒のサンダルに、今季トレンドのグリーンのソックスで崩しましょう。

あまり崩しすぎるとガーリーさが少なくなってしまうので、バッグには女の子らしいかごバッグをチョイス。 カジュアルとガーリーが程よくミックスされた甘辛ガーリーコーデの完成です。

 

■ボリューミーなチェックスカートにはカンカン帽でレトロ感を演出

チェック柄のふんわりとしたボリュームスカートは、ガーリーコーデの定番ですね。トップスには白の粗めニットでさらに女の子らしさをプラスしています。

帽子には淡い色合いのカンカン帽をチョイス。カンカン帽は以外にもさまざまなテイストに合う万能な帽子なんですよ。もちろんガーリーコーデにもぴったりですし、かっこいいコーデにも合います。その日の気分によってファッションのテイストが変わる方にもおすすめです。

バッグもカンカン帽とカラーを合わせた、淡いブラウンのかごバッグで全体をまとめるとかわいいですね。

 

夏らしい帽子でガーリーコーデをバージョンアップしよう!

ガーリーコーデには、チューリップハットやレーシーな帽子しか似合わないと思いがちですね。しかし意外にも、つば広ハットやカンカン帽など、普段使いしやすい帽子も合わせやすいんですよ。 近年では1つのテイストで縛るよりも、2つのテイストをミックスしたファッションが人気です。

服はガーリー、帽子はカジュアルなどで組み合わせて、かわいいガーリーコーデを楽しんでくださいね。

Writer:海野よる


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。