【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

秋冬に大活躍【ベレー帽】

そもそもベレー帽とは

丸くて平らで柔らかい、ツバのない帽子のことをいいます。

スペインとフランスの国境であるバスク地方が発祥といわれており、フエルト生地で作られた「バスクベレー」という名前を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

素材選びをしっかりとすれば、1年を通してかぶることのできるデザインです。が、特にオススメなのが秋冬の服にベレーを取り入れること。春夏とは違いコーディネートに重さが出てくるこれからの時期に、+@してみませんか。

 

■ウール100%のデザインベレー

サイドに筆記体の刺繍が施された、ウール100%素材のベレー帽。

しっかりとハリ感のある生地なので、サイドに少し倒してかぶったりすることも可能です。小顔効果も期待できる少しボリュームのある作りなので、ストレートヘアに合わせるのがぴったり。

すっきりと髪を後ろでまとめて、サイドに下ろした髪を巻いたスタイルもオススメです。

シンプルなベレー帽はカラーバリエーションが豊富なことも魅力的。明るい色をチョイスすれば丸みのある可愛らしいベレーのイメージが最大限に活かされます。

暗めの色はシックでマニッシュなコーディネートと相性が良い。同じ形を色違いで持っていても損はない使い勝手抜群な帽子です。

 

■おしゃれ上級者さんはエスカルゴベレーを

上から見たときに渦巻模様に見えるエスカルゴベレー。

被り口部分がフェイクレザーで作られていて、他のベレー帽とは一味違うデザイン性の高いアイテムです。

ぴったりのサイズでギュッとかぶるというより、少しゆったりめにかぶるのがオススメ。思い切って顔まわりはすっきりと、前髪をしまってかぶるスタイルがおしゃれで素敵です。

ベレー帽は、ツバのないコンパクトなデザイン・きゅっと締め付けを感じる被り口から、ショートヘアの方は合わせるのが難しいと感じることが多いです。しかし被り口にデザイン性があり、たっぷりとゆとりがあるこのベレー帽は髪に跡がつきにくく、ボリュームの少ないショートヘアとも合わせやすい。

毛先だけワンカール外ハネに巻いて、ベレーからさりげなく出すのも可愛いですよ。

 

■これを選べば間違いない。王道ベレー

コットン100%で作られた王道ベレー帽。

コンパクトなサイズ感で、どんなコーディネートにも合わせやすいです。

手洗いでお洗濯が可能なことが嬉しいポイント。 ベレー帽に初挑戦する方には、機能性もカラーバリエーションも充実しているこの商品はとてもオススメです。

手持ちのお洋服にも合わせやすいのでまずはベーシックなカラーをチョイスしてみてはいかがでしょうか。 ベレー帽は、少し後ろに倒した被り方が最近の流行り。顔まわりのボリュームが減るため帽子に慣れていない方にも真似して欲しい被り方です。

スタンダードなベレー帽は、ヘアアレンジや合わせるお洋服を工夫して楽しめます。お気に入りのピアスやバッチをサイドに付けて、帽子自体をアレンジする上級テクニックも。

 

■デザイン性NO.1のニットベレー

暖かさや柔らかさを感じるニット素材のベレー帽。

被り口の高さがあるタイプで、通常のベレー帽よりも「カジュアル」な印象になります。ストリートファッションとの相性も抜群。

帽子本体と馴染みのいい色で施された、おしゃれな筆記体の刺繍がアクセントになっています。刺繍部分はサイドに持ってきても、正面に持ってきても可愛い。 帽子自体に少しボリュームがあるので、膨らみ部分を後ろに倒してかぶったり、斜めに倒してかぶるアレンジができるところも魅力です。

ビックシルエットのスエットやMA−1など、とことんメンズライクなアイテムに合わせてコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

 

◆秋冬に大活躍するベレー帽を4つご紹介しました。

他の帽子に比べてコンパクトなベレー帽は、さりげなくコーディネートをワンランクアップさせてくれる、女性には嬉しいアイテムです。

マニッシュスタイルにもフェミニンスタイルにも合わせることができる万能さと、シンプルが故にヘアアレンジも楽しめるところがベレー帽の最大の魅力。

前髪を入れて顔まわりをすっきりと見せたり、トレンドのヤンパモリ(玉ねぎヘア)との相性もバッチリです。 色違いや形違いでいくつも持っていて損はない帽子なので、まだかぶったことがない方もぜひ挑戦してみてくださいね。

Writer:I Yuka


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。