【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

【秋から春まで】ロングシーズン使えるオススメ帽子4選

 

 秋冬はオシャレが楽しくなる季節ですよね。

重ね着が楽しいのはもちろん、様々な印象のアウター、カラフルなマフラーや手袋……そして、コーディネートを一気におしゃれにしてくれる帽子。

「秋冬らしい帽子が欲しいけど、どうせなら長く使えるアイテムがいいな」

「お気に入りの帽子、せっかくなら色んなコーデに合わせたい」

そんなあなたにオススメなのが、今回紹介する”ロングシーズン使える帽子”です。

選ぶ素材感やコーデの組み合わせ方によって、”春から秋まで”3シーズン着回すことができます。 ぜひ以下を参考にして、ロングシーズンおしゃれの”相棒”となる帽子を探してみましょう。

 

■ 1.バスクパイピングベレー帽

バスク素材のベレー帽に、黒のフェイクレザーで縁がパイピングされたデザインです。 一見シンプルながら、パイピングがアクセントになっていておしゃれですよね。

カラーも使い勝手の良い色味ばかり。ホワイトを選べば、パイピングデザインを目立たせつつ、暗くなりがちな秋冬のコーデを一気に明るくしてくれます。 一方、黒のボディに黒のパイピングも、さりげないオシャレ感が可愛いです。

画像はグレーのベレー帽に、ホワイトのブラウスが素敵なコーデ。グレーとホワイトの組み合わせは、クリーンで大人な印象になります。

 

<オススメコーデ>

・秋:柄物のワンピースにベレー帽、間違いなしの組み合わせですよね。ライダースジャケットを合わせてクールにまとめるのがオススメ。

・冬:ステンカラーコートなどシックな印象のコート、足元はブーツを合わせて、クラシカルなコーデを楽しみましょう。

・春:ダブルジャケットを合わせてプレッピーなコーデに。インナーには白やビビッドカラーなど明るい色の薄手のニットを合わせて、春らしさを演出してみて。

 

■ 2.バックリボンキャップ

キャップの後ろについたリボンがアクセントになったキャップです。 シンプルな可愛さが人気のこのキャップ、素材や色もたくさんのラインナップがあります。

さりげない細畝のものを選べば、秋冬に活躍するのはもちろん、暑くなる直前まで着回すことが可能です。

画像で着用しているのは、明るいベージュの細畝コーデュロイ素材のキャップ。

ベージュ系チェックのシャツに、デニムパンツ・デニムの小物を合わせた、秋らしい色味のカジュアルコーデです。ブラウスを明るい色に変えれば、春先でも応用可能ですね。

 

<オススメコーデ>

・秋:薄手のロングコートを合わせて、クールな印象のカジュアルコーデはどうでしょう?ボトムスはパンツ、足元はお気に入りのスニーカーを合わせてみて。

・冬:寒くなったら、ゆったりとしたキルティングジャケットを合わせるのがオススメ。コーデュロイとキルティングの組み合わせは、ナチュラルで可愛い印象に仕上がります。

・春:デニムジャケットで春らしさを演出。ジャケットの下にはパーカーやスゥェットを合わせて、カジュアルにまとめましょう。

 

■ 3.バスクシンプルバケットハット

こちらもバスク素材で、人気の使いやすいバケットハットです。 ほっこりしたカラーにほどよい起毛感のバスク素材なので、春でも違和感なく着用できます。

カラー展開は、使いやすい黒・グレー・白・茶色の4色。 程よいツバの広さ・角度で、どんなコーディネートにも馴染みやすいオススメアイテムです。

画像はホワイトと淡いベージュでまとめた、おしゃれなワントーンコーデ。 明るい色と合わせることで、春先もオシャレに着回せそうですよね。

 

<オススメコーデ>

・秋:シンプルな”ニットカーディガン×パンツスタイル”でも、同系色のハットをプラスすると、一気にこなれ感のあるコーデが完成します。

・冬:冬アウターなら何にでも似合うバケットハットですが、ジャストなサイズ感のキルティングジャケットを合わせるのが特にオススメ。クラシカルな雰囲気が漂う、大人カジュアルコーデになります。

・春:薄手のノーカラーコート、またはジャケットと合わせるのがオススメ。ボトムスはスカートで、春の軽やかなクラシカルコーデを楽しんで。

 

■ 4.スエード刺繍キャップ

スエード生地で、フロントの刺繍がワンポイントになったキャップです。 スエード生地も一見秋冬素材のアイテムですが、ファーやボアほどの強いインパクトがないため、コーデの組み合わせ次第で、春先でも難なく取り入れられます。

また、さりげない刺繍のワンポイントがあることで、カジュアルにもキュートにも似合いそうですよね。

画像はベージュのスエードキャップに、白のブラウス・グレージュのベストを合わせたコーデ。淡色アイテムに白ブラウスをあわせることで、全体の色味が重くなりすぎず、春先にもピッタリです。

 

<オススメコーデ>

・秋:キャップと同系色のカバーオールと合わせると、大人っぽいカジュアルコーデに。ボトムスはワイドパンツとスニーカーで合わせるのがオススメ。

・冬:ボリュームのあるダウンジャケットに、スッキリとした印象のキャップを合わせれば、ボーイッシュな雰囲気のコーデが完成します。

・春:お気に入りのボーダーのトップスと合わせれば、一気に春らしさを感じるコーデに。アウターは思い切って肩にかけて、軽快なお出かけコーデはどうでしょう?

 

以上、”秋から春までロングシーズン使える帽子4選”を紹介してきました。

 

・バスクパイピングベレー帽

・バックリボンキャップ

・バスクシンプルバケットハット

・スエード刺繍キャップ

 

どれもシンプルな形・色展開で、使いやすいアイテムばかりです。

紹介したコーデを参考に、ロングシーズンの着回し・組み合わせを考えていただきながら、 ぜひお気に入りの帽子を探してみてください。

Writer:Ayari


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。