【すぐ使える】LINEのお友達登録で500円OFFクーポン配布中 / 送料無料

寒い日だっておしゃれしたい!秋冬おすすめのあったかキャップ集

 

 秋冬にかけて気になるファッションアイテムと言えば、季節感のある帽子。 寒さをしのぎながら、コーディネートを格上げしてくれる心強いアイテムです。

そんな秋冬の帽子の中でも、今回はあったか素材を使ったキャップをご紹介していきます。

定番のニット帽や流行りのバケットハットもいいですが、やはりカジュアル・メンズライクにまとめたいならキャップがオススメ。

また、選ぶ秋冬素材やコーデとの組み合わせ方によって、可愛らしくも、クールにも、印象は変えられます。

そんな秋冬素材のキャップ、合わせてオススメコーデを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

■ 1.コーデュロイバックリボンキャップ

太畝のコーデュロイが季節感をアップさせてくれる、一見シンプルなキャップです。

しかし後ろにはリボンがついており、シンプルなだけではない可愛さがあります。 画像は冬らしいホワイトのキャップに、カジュアルなキルティングジャケットを合わせたコーデ。

色・素材共に秋冬らしい組み合わせで、ついつい真似したくなっちゃいますよね。 ラフに巻いたロングヘアと、キャップのリボンの組み合わせにより、カジュアルな服装でも可愛らしくまとまっています。

 

<おすすめコーデ>

・フリース素材のトップス、またはアウターと、同系色のキャップでまとめるのがオススメ。インパクトが強い太畝のコーデュロイでも、フリースと組み合わせることで浮かず埋もれずバランスよくまとまります。

・コーデュロイとデニムの組み合わせも似合うこと間違いなし。デニムジャケットを着るなら、ざっくりしたニットに、同系色のボトムスを合わせるのがオススメです。

 

■ 2.ピグメントボアキャップ

もこもこのボアと、タグのワンポイントがかわいいキャップです。

ボアだけでは可愛らしい印象のみになりがちですが、ワンポイントのタグのおかげでボーイッシュな印象も感じられます。

カラー展開は、使いやすいブラック、秋冬らしいカーキとベージュの3色です。

ボアの可愛さを活かして、キュートなカジュアルコーデでまとめるのも素敵ですし、 画像のようにボーイッシュなコーデにも、とっても似合いますよね。

また、トラッドな印象のステンカラーコートに合わせれば、ボアのキャップが良いアクセントになって、バランスの取れたコーデになります。

 

<おすすめコーデ>

・ボアキャップとステンカラーコートはダークトーンで合わせて、レザーのトートバッグをプラス。色味とレザーの組み合わせで一気にクールにまとまります。

・カーキやベージュのキャップなら、同系色のブルゾンを合わせてみて。ボアがキュートな、ミリタリー風コーデはいかがでしょう?

 

■ 3.エコファーフライトキャップ

こちらは、耳あて部分がフワフワのファーになっているフライトキャップです。

ボリューム感のあるファーは高級感のある見た目ながら、耳あてとして使用すれば防寒対策もバッチリ。 耳あて部分をとめるベルトにはフェイクレザーが使用されており、また帽子全体もあたたかみのある生地・色味なので、カジュアルになりすぎずシックさも感じられます。

画像のようなアウトドアシーンのカジュアルコーデはもちろん、ピーコートなどと合わせた”真冬トラッドスタイル”にも合うはず。

 

<おすすめコーデ>

・スキニーパンツにざっくりとしたニット、ボリューム感のあるアウターに合わせてみれば、街中でも馴染むカジュアルコーデが完成します。

・お好みのフライトキャップに、ダークトーンのピーコート、目を引くホワイトのパンツを合わせれば、綺麗めカジュアルな秋冬コーデに。

 

■ 4.キルティングボアキャップ

こちらもフライトキャップですが、耳あて部分がボア、帽子本体がキルティング生地になっています。

エコファーフライトキャップとは違い、スポーティーさが感じられ、更にカジュアル・メンズライクなコーデに仕上がります。

カラー展開は3色。黒のキルティングに黒のボアの組み合わせなら、通常の黒キャップのように使いやすいこと間違いなし。

カーキのキルティングにベージュのボアの組み合わせは、ミリタリーっぽさを感じる色合いが印象的。ベージュのキルティングのホワイトのボアなら、可愛らしいコーデにも似合いそうですよね。

画像はベージュ×ホワイトのキャップを使用したコーデ。 個性的なカーキのブルゾンに、目を引くチェックのスカートに、スポーティーなキルティングボアキャップを投入。個性的なアイテムがバランスよくまとまった、素敵な秋冬コーデですよね。

 

<おすすめコーデ>

・ワイドなシルエットのデニムジャケットなら、どの色でも似合うこと間違いなし。オールシーズン使えるカジュアル素材のデニムですが、キルティングとボアで一気に秋冬感が出てオススメです。

・秋冬のアウトドアや、ウィンタースポーツの場面なら、ブラックのキャップでクールにまとめるのがオススメ。遠目で見ると一見普通のキャップだけれど、よく見ると素材感が可愛い…そんなギャップを狙ってみては?

 

以上、あったか素材を使ったキャップ4つを紹介してきました。

 

コーデュロイバックリボンキャップ

ピグメントボアキャップ

エコファーフライトキャップ

キルティングボアキャップ

 

どれも使い勝手がよく、オシャレが楽しくなりそうなキャップばかりですよね。

ぜひ、お手持ちのお洋服や使用シーンを参照しながら、お気に入りのアイテムを見つけて頂けたら幸いです。 寒い秋冬のお出かけも、あったかキャップでオシャレをしながら楽しみましょう。

Writer:Ayari


こちらのページでご紹介した商品 ※取り扱いの終了した商品もございます。